teemaxの日記

理工チックなあれこれ

このゲームが面白い!「The order: 1886」

トレーラー

2015年2月20日発売のPS4ゲーム「The Order: 1886」。

The Order: 1886 日本プレミア版トレーラー - YouTube

すでにゲーム実況している方もいてたまたまその動画を見たのですが、これが結構面白そう。

ストーリー

舞台は19世紀末、産業革命後のロンドン。
主人公は "オーダー" と呼ばれる騎士団に属する騎士ガラハッド卿です。
The Order: 1886 の世界では、人類の古くからの天敵 "半獣" が存在します。文字通り半分人間、半分獣ということで狼人間のようなものですね。強靭な肉体を持つ上に人間に化けることもできます。
この恐るべき天敵 "半獣" と戦うべく組織されたのが "オーダー" です。
さらに19世紀末、産業革命の影響による格差拡大に不満を持った市民が反乱勢力を結成し蜂起。
これにより騎士団 "オーダー" は "半獣" と "反乱勢力" という2つの敵と戦っていくことになります。

http://www.jp.playstation.com/scej/title/theorder1886/images/gallery/gameimage_big/48.jpg http://www.jp.playstation.com/scej/title/theorder1886/images/gallery/gameimage_big/48.jpg

プレイ動画少し見てみて

まずグラフィックはさすがPS4といったかんじでかなり綺麗。反乱勢力による暴動で暗雲立ちこめたロンドンの世界観が大変よく表現されています。
また大抵のゲームでは、ストーリーシーンからプレイシーンに切り替わるときにはカットが入りますが、The Order: 1886 ではストーリーシーンからプレイシーンへのカットが入らず、流れるようにプレイに移行できます(これは The Order: 1886 だけではなく、METAL GEAR SOLID V などもそうですね)。
なのでストーリーシーンが終わって、早く操作できるようにならないかなーなんてボーッとしていると、実はすでに操作できる状態だったなんてことが起こるわけです(笑)。
ストーリシーンとプレイモードの差がわからないくらいグラフィックが良くなったとも言えますね。
ゲームボーイやPS時代のゲームを経験している身としては本当にただ感動です(笑)。

http://www.jp.playstation.com/scej/title/theorder1886/images/gallery/gameimage_big/03.jpg http://www.jp.playstation.com/scej/title/theorder1886/images/gallery/gameimage_big/03.jpg

作中に登場する武器には "電流放出銃(?)" などのようなユニークで近未来的な武器も含まれていて面白かったです。ゲーム背景では、そういった近未来チックな武器は産業革命後の新技術によるもので、騎士団 "オーダー" のみが使用を許可されています。
また本作の回復アイテムは "ブラックウォーター" と呼ばれるもので、飲むと治癒力を一気に高め、傷が瞬時にふさがります。これも新技術による産物で騎士団のみが所持しています。

http://www.jp.playstation.com/scej/title/theorder1886/images/gallery/gameimage_big/50.jpg http://www.jp.playstation.com/scej/title/theorder1886/images/gallery/gameimage_big/50.jpg

ある程度一貫性を持たせつつも、使用武器に特殊なものを加えたり、回復アイテムへの理由付けもできる。
「ロンドン」・「騎士団」・「産業革命」というのはすばらしい舞台設定だと感じました。

この方の The Order: 1886 のプレイ動画も面白く見させていただきました。

#1【ロンドンの闇】The Order: 1886【弟者】 - YouTube

 
 
 

The Order: 1886 (PS4)

The Order: 1886 (PS4)

制御工学の考え方―産業革命は「制御」からはじまった (ブルーバックス)

制御工学の考え方―産業革命は「制御」からはじまった (ブルーバックス)

広告を非表示にする

スポンサーリンク